両親の遺伝で身長が決まるって本当?

身長は伸ばそうと頑張ってもどうにもならなくて、両親の遺伝で身長が決まるという話があります。

この話は本当なのでしょうか?

身長に関する研究では様々な説が出ていまして、80%は遺伝で決まるという説もあれば、20%程度だというような説もあります。

このパーセンテージの話はなんともいえないところがあり、80%といっても何の80%なのか、20%といっても何を基準とした20%なのかというところがはっきりしません。

例え、変動が20%としても、身長170cmの20%は34cmもあります。

30cm以上も遺伝以外で変動するのであれば、それはもはや遺伝の影響がほとんどないのと同様になってしまいます。

また現実に、両親の身長よりも身長がかなり高い子どもはたくさん存在しています。逆に低い子どももいます。

兄弟間でも身長は全く違っていたりすることもあります。

このような事実を見て考えても、とても遺伝によって来まるとはいえないと考えられます。

とにかく、身長を伸ばすには遺伝以外の要素として栄養・睡眠・運動ということになります。

遺伝だからとあきらめることなく、しっかりと伸ばすことを実践していきましょう。

中学生・高校生の身長を伸ばすサプリメントとしてはこちらがおすすめです!

中高生応援サポート飲料【プラステンアップ】はこちら


プラステンアップによって、今まで伸びが悪かった身長が改善するという例が多く出ています。ぜひプラステンアップを検討してみてください。

.
.
.
.
追記
ここではプラステンアップの追加情報について書いていきたいと思います。

肌の美白ブームには、90年代前半からあっという間に女子高校生などに支持されたガングロなど、不自然なほど酷く日焼けする独特な渋谷系ギャルファッションへの批判的な内容が含まれている。
乾燥肌とは、皮ふに含まれる角質細胞間脂質(セラミド)と皮脂分泌の量が標準のレベルよりも低減することで、お肌(皮膚)から水分が失われ、肌の表皮がカサカサになる状態を指しています。
頭皮は顔のお肌につながっているため、おでこまではスカルプと等しいものだと捉えるのをあなたは知っていましたか。加齢に伴ってスカルプがたるんでくると、その下にあるフェイスラインの弛みの要因となります。
スカルプの状態が悪くなっていると感じる前に正しくケアして、健康的な状況をキープしましょう。悪化してから手入れし始めたとしても、その改善には時間がかかり、お金はもちろん手間もかかります。
化粧の良いところ:新しい商品が出た時のドキドキ感。化粧前の素顔とのギャップに楽しさを感じる。色々なコスメに散在することでストレスが発散される。メイクアップ自体の面白さ。

夏場に汗をたくさんかいて体内の水分量が減少してくると自然に尿量が減らされて体温調節に欠かせない汗用の水分が備蓄され、この水分自体が実はむくみの原因になります。
更に日々の生活のストレスで、心にも毒物は山のように溜まっていき、同時に体の不調も招いてしまう。「心身ともに毒だらけ」という不安が、人々をデトックスに駆り立てているのだ。
アトピー性皮膚炎とは、いわゆるアレルギー症状と関係している事のうち特に皮ふの継続的な症状(痒み等)が現れるものでこれも皮膚過敏症の一種なのだ。
肌の乾燥による痒みの要因の大方は、歳を取ることによるセラミドと皮脂の減衰や、固形石けんなどの頻繁な利用による皮膚のブロック機能の衰えによって露見します。
軟部組織マニプレーションというものは筋肉や骨が原因で位置以上を起こした内臓を原則の所に返して内臓の機能を上げるという施術なのです。

UVを浴びたときにダメージを小さくする方法を3つご紹介します。1.日焼けしたところを冷却する2.普段より多く化粧水をパッティングしてきちんと潤いを保持させる3.シミができないように表皮を剥いては駄目
トレチノイン酸(オールトランスレチノイン酸)療法は、頑固な色素の強いシミを短期間で淡色にして目立たなくするのに格段に効果を発揮する治療法で、中年以降にみられる老人性色素斑・光治療の効かない炎症後色素沈着・肝斑(かんぱん)・しつこいニキビなどに優れた効果があります。
気になる下まぶたのたるみを解消する方法で最も有用なのは、顔面のストレッチ体操です。顔にある筋繊維は意識していないのにこわばってしまったり、心の状態に関わっている場合がままあるのです。
化粧の長所:自分自身の顔が少しだけ好きになれる。顔に点在するニキビ跡・クスミ・毛穴・ソバカス・傷跡を上手に隠せる。回数を重ねるごとにキレイになっていくというおもしろさやドキドキ感。
下まぶたの弛みがある場合、男女を問わずみんな実際の歳よりだいぶ老けて見えます。顔面の弛みは色々ありますが、その中でも下まぶたは最も目立つ場所です。

身長を伸ばしていくのであればプラステンアップを積極的に利用していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする