プラステンアップのサプリは高校生でも身長が伸びる!?

身長を伸ばすサプリメントは大体のところを見ると、そこまで具体的に対象年齢を書いてあるところはありません。
下の制限はあって、6歳以上としてあるところはあります。それはあまりにも小さい子供であると栄養の摂取基準量がまだ少なかったりするので、身長サプリを飲むと過剰の状態になってしまう可能性があるからです。
上限としては載せているところはあまり見ないですね。

ただ、対象としてあまり大きくなってからの人を見ていないというような感じはあります。何歳までとは書いていないですが、販売元のホームページで小さな子しか移っていないと、やっぱりもうこのくらいの年齢だと難しいのかなと思ってしまいます。

ただそういった身長サプリメントの中で、珍しいのがプラステンアップのサプリメントです。このプラステンアップは中高生専門として打ち出しているのです。

中高生専門のサプリメントとは?




プラステンアップは身長を伸ばすサプリメントの中でも中高生専門として出しているのが最大のポイントとなります。
中学生だけでなく高校生も対象に入っているということ。他のサプリメントでも高校生は伸びないということは言ってはいませんし、実際に効くとも思いますが、具体的に高校生と指定してあるとちょっと期待ができますよね。

身長を伸ばすサプリメントは対象年齢が幅広くなりますが、よくよく考えてみて小学生と高校生が同じ身長サプリメント、同じ成分、同じ量でいいのかというところはあります。

よくある一般的な健康サプリメントであっても、30代、40代、50代ということで成分配合量が異なってしています。
より細分化されたサプリメントの方が効果が見込める可能性があるかも?というところです。
(※あくまで可能性であり、他のサプリメントを否定するわけではありませ ん。他のも効果が出ていると聞いているものもたくさんあります。)

プラステンアップは栄養バランス重視型

プラステンアップの成分を見てみると特定の成分だけに特化したようなものではなく、幅広い栄養素をカバーしたものといえます。日常の栄養素で不足してくる部分を満遍なく補うことができ、体を成長させるための状態を整えることができるということです。

カルシウム・ボーンヘップ・アルギニン・αGPCとった特定成分のみを強調するサプリメントもありますが、プラステンアップはこれらの成分を含みながらもバランスタイプということです。

このあたりはバランスタイプがいいのか、専門タイプがいいのかどうかはなんともいえません。それぞれの会社が自社ブランドが良いような理論を出していますが、あくまでそれぞれの主張している理論があり、いろいろな身長を伸ばす説があるということになります。現時点で絶対にこれが有利というような定義はありません。

プラステンアップを選ぶべきか?

プラステンアップのサプリメントを選ぶべきか。これは、人によって評価が分かれます。中高生以外であればプラステンアップを選択する理由はありません。

中高生の場合、プラステンアップにするか、それともアスミールやドクターセノビルのようなサプリメントにするか。
ここは正直好みの問題になってくるでしょう。

味もプラステンアップはレモン味、アスミールはココア味、ドクターセノビルはグレープフルーツ味というように違いますし、好き嫌いというところもあります。

身長サプリメントは結果の個人差も大きく絶対というものがあるものではありません。ただ、プラステンアップのような最新のサプリメントは成長の根拠をしっかりと研究して作られているので、選んで損をするというようなことはないでしょう。

プラステンアップや他のサプリメントも是非比較して検討してみてください。

プラステンアップ 公式はこちら

その他のおすすめサプリメントはTOPページをご確認ください。

子どもの身長を伸ばす方法とサプリメントTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする