成長スパート期に身長を伸ばしていく方法は?

子供の身長を伸ばしていきたいと
考えたときに気にするのは身長スパート期と
いうことになります。

身長はご存じのとおり、いつでも常に
伸び続けるわけではなく、伸びるのは
成長期のときであって、成長期が
終わると伸びるは止まってしまいます。

骨端線が閉じるということで骨の成長の
余地がなくなってしまい、あとは姿勢矯正等で
今あるものを最大化するしかなくなります。

骨自体が伸びてくれるのは成長期。
そして、子供の身長が一気に伸びる時期が
あり、それを成長スパート期と呼んでいます。

成長スパート期とは

成長スパート期とは身長が一気に
伸びる期間。この期間は2度やってきます。

それは赤ちゃんのときの第一次性徴と
思春期のときの第二次性徴になります。

ターゲットは2回目の第二次性徴の時期ですね。
男子は13歳頃、女子は11歳頃がピークと
言われていて身長が一気に伸びる時期に
なります。
(人によって個人差があります)

この成長スパート期にしっかりと身長が
伸びるような対策をとっておけば、
最終身長に関わるほど大きな影響を
与えるということになります。

成長スパート期に伸びる対策を

身長が伸びる要素としては遺伝は一つ
ありますが、それだけではなく、
後天的な要素として
栄養・睡眠・運動という3要素があります。

この成長スパート期にしっかりと
栄養をとり、適度な運動をし、
8時間~の睡眠をとる。

こうしたことによって身長が
伸びる条件が揃い、より伸びやすくなると
いうことです。

後から身長を伸ばすのはとても大変なので
伸びる時期に一気に加速させた方が
いいことは間違いありません。

子供にはたくさんの栄養が必要

成長スパート期に必要なこととして
栄養というものがあります。
これはカロリーではなく、タンパク質等の
体に有用な栄養素ということになります。

どうしてもおやつ等でお腹を満たしてしまうと
カロリーはあるので、お腹は膨れますが
実は栄養素が足りていないということが
起こります。

子供は日中に多くの活動を行い、
また成長途中により多くの栄養素を
必要とします。

大人がこれだけで十分と思っても
子供にとっては十分でないことは多いのです。

そして単純なカロリー量ではなく
栄養素の量で見なければいけないため
一般の家庭で栄養が足りているのかどうかを
判断することは難しいという問題が
あります。

そんなときの栄養素を補ってくれるのが
サプリメントになります。

身長を伸ばすためのサプリメントを
この成長スパート期にとっていれば
伸びる可能性はかなり大きくなります。
(もちろんスパート期以外でも成長期が
終わっていなければ伸びます)

このスパート期の効果を最大限に
活かすために、身長が不安という方は
是非サプリメントを利用するように
してみてください。

成長スパート期は二度とやってきません。
後から後悔することのないように
しっかりと対策をしていきましょう。

<身長を伸ばすおすすめのサプリメント>

アスミール 詳細はこちら

<TOPページへ>

子どもの身長を伸ばすサプリメントについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする