中3 今年受験生の男子 昔から身長が低く、学校で背の順に並ぶ時は毎回一番前

«身長について»

中3 今年受験生の男子です

僕は昔から身長が低く、学校で背の順に並ぶ時は毎回一番前です。

中学一年生の身体測定で 139cm

それからやばいと思ってサプリメントな

どを飲み始め、
いま現在の身長が 155cm あるかないかぐらいです

中1の時に親の身長から予想する、というのを医師の方にやってもらった所 このまま行けば167cmは行くと言われました。

中3になれば167はいくだろうと思っていましたが未だに低身長です

不安になりネットで色々調べて見たところホルモン注射というのがあることを知りました。

ホルモン注射の費用は高く 普通の人は受けられないというのをも知りました。

うちは母子家庭であまり裕福ではありません。

そこで質問です

1.今から高校卒業までで、167cm 又は 170cmまで身長を伸ばすことは可能でしょうか?出来ることは何でもします。精一杯努力します

2.今の僕の身長でホルモン注射は受けられるでしょうか?

3.ホルモン注射をうけるとして、保険などはどのくらい負担してくれるのでしょうか?

晩熟タイプなら最終身長167cm以上になる可能性があります。

二次性徴期に身長が大きく伸びる思春期スパートがありますが、男性の場合、一般に思春期スパートの2年間で15~20cmほど伸び、その後3~4年間に数センチ伸びて止まります。早熟タイプはこの思春期スパートが小5~小6の2年間となり、標準タイプは中1~中2の2年間となり、晩熟タイプは高校生の時にやってきます。

女性はこの時期が男性より1年半~2年ほど早く、小5~小6の頃にやってきて小6あたりでは男性の平均値より高くなりますが、男性に比べると思春期スパートの期間は短めで、身長の伸びるペースも小さめです。

大人で男性と女性との間で平均身長で13cmほど差があるのは、この第二次性徴期の訪れる時期が女性の方が1年半~2年ほど早く、身長の伸びが止まる時期もそれに比例して女性の方が2年ほど早いからです。

男性の早熟タイプは普通の女性と同じくらいの時期に思春期スパートを経験し、中学時代は少ししか伸びず、高校に入る頃には伸びが止まってしまいますが、逆に晩熟タイプでは中3以降に思春期スパートを経験し、身長の伸びが止まるのも成人して以降になります。

中学入学以降の伸び幅から見ると質問者様は標準タイプか晩熟タイプのいずれかですが、医師に両親の身長から最終身長を予想してもらって167cmは行くと言われたのであれば、晩熟タイプである可能性が高いです。

運動をすることで成長ホルモンの分泌を促進します。食欲を増進し、熟睡をもたらし、ある程度骨に縦方向の圧力がかかる運動が、身長を伸ばすためには適しています。

身長を伸ばす(脚を長くする)のに適した運動は、縄跳び、バレエ、ストレッチング、ジョギング、ダンス、水泳、バスケットボール、バレーボールなどです。

一方で、身長を伸ばすのに適さない運動は、好きでないのに嫌々ながらする運動、重量挙げ、過度な運動、マラソンなど消耗の激しい運動です。

食事について、日本人は身長を伸ばすのに特に重要な栄養素のうち、カルシウムが大きく不足しがちで、他にマグネシウム、亜鉛、アルギニンが不足しやすいので、これらの摂取量に特に注意を払いながら、たんぱく質など他の栄養素の適正摂取量を心がけるようお勧めします。栄養素の適正摂取量や食材については上記知恵ノートのリンク先に載っているので、参考にしてください。

なお、基本的にサプリ(栄養剤)を取る必要はありません。サプリは不足しがちな栄養素を効果的に取得するためのものですから、身長を伸ばすのに重要な栄養素について、どうしても通常の食事で必要摂取量を満たせない場合に見合ったものを摂るようにしてください。

睡眠について、成長ホルモンは深い睡眠中に分泌されますが、盛んに分泌される時間帯が夜23時~3時くらいまでなので、中学生なら21時には寝るようにするのがお勧めです。

成長ホルモンはおおむね午後11時~午前3時くらいに5~9GH(ng/ml)と、よく分泌されます。朝6時~夜9時まではだいたい3GH(ng/ml)以下なので、8割以上は寝ている間に伸びます。

また、人よってはO脚やX脚、猫背を直すことで数cm高くなる場合もあります。曲がったところを真っ直ぐにすれば、本来の身長になるというわけです。

成長ホルモン重点療法について、医師に診てもらって低身長だと診断されれば保険適用になります。小児内分泌科のある医院で検査・治療が受けられます。具体的にどのくらいの金額が保険適用になるのかは自治体によって異なることがあるため、医院で聞いてください。

上記は質問掲示板でのQ&Aのやりとりになります。
必ずしも正しい情報とは限りませんので参考ということで
見てみてください。

まだ成長の可能性がある子どもであればサプリメントを
飲むことによって身長を伸ばすことは可能です。

<身長を伸ばすおすすめのサプリメント>

アスミール 詳細はこちら

<TOPページへ>

子どもの身長を伸ばすサプリメントについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする